さとし日記

都内大学院生のブログ

ブログはTwitterくらいの気軽さでFacebookくらいの長文が書けるので楽しい

今日の予定がなくなって時間ができた。

 

4月に入ってからかなり慌ただしくしていたので、少し振り返ってみることにした。

 

元々Googleカレンダーにその日にやったことなどを書いていたがGoogleカレンダーを使わなくなったので、ブログを行動記録のアーカイブとして使うのも良いかもしれない。ウェブログ(weblog)というくらいだし。

 

余談だがGoogleカレンダーを使わなくなったのは、時間が拘束される予定が極端に少ないことに起因する。

 

時期にも依るが月にせいぜい2〜5個くらいしか予定がないので、それくらいは覚えていられるし、iPhoneのメモで十分だ。

 

それよりも何か自分でやりたいことがあって、それをどの日にやるかを考えることが多い。

 

その時の状況によってどんどん変わってゆき、Googleカレンダーに記録するには流動性が高すぎるので、GoodNotesというアプリに月のカレンダーのPDFファイルを入れてApple Pencilを使って手書きでメモしている。

 

大々的な修正がし易いし、日割りの計算などのちょっとしたメモも予定を立てながらできるので今の生活には合っている。

 

もう少し予定が多い生活を送るようになったらGoogleカレンダーに戻すかもしれないが、これくらい生活に時間的な自由度があった方がふとした思いつきですぐに行動に移せるので自分には合っているように感じる。

 

前置きが長くなった。以下思い出しながら書いてみた。

 

2020/04/01 :

午前中にJASSO奨学金の申請書類を揃え終えた。

3月の時点で殆ど揃っていたが、ネットでの情報の入力開始が04/01からだったので、それとそれに付随するちょっとした紙資料の記入をした。

学部の成績的に第一種(無利子)も上限貰えるだろうけど第二種(有利子)も併せて上限近くまで申請する。

そして利子が発生する前の在学中に完済する予定。

最悪卒業後になっても利率は0.3%とかなので大した額にはならない。

利子を踏まえても若い頃のお金の方が圧倒的に価値があると思っている。

 

午後に大学院の事務窓口に行き、入学手続き時に手元になかった卒業証明書を提出し、学生証及び入学資料を受け取った。

卒業証明書もスキャンして送れば良いし、不正が云々というならせめて郵送で良いはず。

それに今の状況とは関係なく、入学資料も紙の分厚い冊子を配るのは資源の無駄だと思う。

管理が大変なのでその日のうちに全てスキャンして捨てた。

 

 

2020/04/02 :

学内サービスの登録を一気に行った。学内Wi-Fi、教育用計算機システム(ECCS)、自転車の登録、オンライン授業に必要な登録事項などなど。

ECCSは「どういうサービスか」の動画を見て、それに関連するクイズ10問に正解すると使えるようになる。

「あーはいはいよくあるやつね。別に動画を見なくても常識で解けることが多いよね。」と思いながらも一応しっかり見た。

そしたら

「トラブル時に連絡するメールアドレスは次のうちどれ?(選択肢 : 似たような文字列のメールアドレス5つ)」

「下記のようなことが行われた場合、どの規則に則って処分が下されるか?当てはまるものを全て選べ。(選択肢 : 実在する規則6つ。どれもそれっぽい。しかも正解は1つだけではない。)」

のように普通に難問だった。難問というか「そこ?」という重箱の隅をつつく感じの問題。

真面目に動画を見ていたので一回でパスできたが、適当に見たら普通に不合格になりそう。

 

授業はZoomを使ってオンラインで行われるらしいが、詳細は未確定なことが多い。初回2週は休講になる。大学側も学生側も手探りの状態という感じ。幸い履修の変更は5月上旬までできるのでもうしばらく様子を見ることができる。

 

 

2020/04/03 :

履修を決めようとしたが、授業の数が多すぎてよくわからない。初めはどれが「ゼミ」に当たる授業名なのかもよくわからず悪戦苦闘した。

オリエンテーションがあれば友達の1人や2人はできてLINEで色々と聞くこともできたかもしれないが、今は同じ研究科には気軽に質問できる人はいない。

その気になればTwitterなどで探したり、研究科は異なるが中高の友達に聞いたりもできるが、4/6にゼミがあるのでその時に研究室の先輩や同期に聞けば良いかと思って必要な単位数など基本的なことを把握するに留めた。

履修変更期間が長いとこういう時にありがたい。

 

午後からは新たに始めるバイト先の人とLINEで契約の締結等を行った。やっと決まった。

オンラインの家庭教師をやることにした。

元々教育系は強く敬遠していたが、昨今の趨勢を鑑みてやってみることにした。

これについては色々と思うことがあるのでまた落ち着いたら書いてみようと思う。

 

 

授業が本格的に始まるのは04/20なのでしばらく時間はあるが、ゼミは明後日から始まるので少し忙しくなると思う。

まだ慣れない大学院のシステム、アルバイトにも適応していく必要がある。

一人暮らしを早めに始めておいて良かったと思った。

卒業式後に引っ越していたら、まだ生活が落ち着いていなかったと思う。

 

この時期は知らず知らずの内にストレスが溜まってしまうと思うので、この先1ヶ月くらいは特によく休息を取るようにしたい。

心身の健康には最大限気をつけながら、新生活を楽しんでいきたい。