さとし日記

都内大学院生のブログ

寝る前の読書の新たなお供は、M&R•フリードマンの『選択の自由[新装版] — 自立社会への挑戦』にした。国家のあり方などを再度考えたい。

1, 2時間で読み終えてしまう内容だと、「読み終わるまで寝ない」ということが起こりがちなのでそれなりの厚みがあった方が良い。 その点これは500ページ超あり、1ページあたりも文字数も多めなので、ちょうど良いと思った。 Kindle版が見当たらなかったから…

虚無は虚無として、そのようなゲームだと割り切って乗り切るしかない。授業の課題も日々の生活も。

そろそろ学期末なので、期末課題がどんどん出る。 研究もあるので、サクサクと消化していく必要がある。 それにしても虚無だ。 勉強一般は好きだけど、ちょうどこのタイミングに、ちょうどこの内容をやりたいかというと勿論そんなことはない。 この与えられ…

言語習得のために単語や文法を勉強するのは、水の性質を知るために水素や酸素の性質を勉強するのと同じなのかもしれない。「全体」と「部分」の関係について。

「全体」と、「全体」を構成する「部分」の関係というのは非常に難しい。 タイトルにも挙げたが、水の分子式はH₂Oであり、2個の水素原子Hと1個の酸素原子Oから構成される。 しかし、水分子の持つ性質というのは、水素原子または酸素原子の持つ性質とは全く異…

自分の仮説や信念を支持する情報ばかりを集めてしまうことを回避するために、あるニュースサイトに掲載されているニュースは機会的に全て目を通すようにしていたが、少し方針を変えた方が良いかもしれない。他人の不幸を食い物にすることに対する抵抗。

確証バイアス(かくしょうバイアス、英: confirmation bias)とは、認知心理学や社会心理学における用語で、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。 確証バイアス - Wikipedia より…

完全に自由よりも、制限を設けた方が人の創造性は上がるらしい。梅雨の時期は、雨が人の行動を抑止することでその役割を果たしているのかもしれない。

雨に対しては良いイメージがなかったが、家にいる分には特に問題はない。 それどころか、雨音を聞きながらゆっくり読書するのは気分が良いものだ。 自分が嫌だったのは、「雨が降っていること」ではなく、「雨の中通学(移動)すること」だったのだということ…

特に書類の不備もなく、無事に法人登記が完了した。『会社の目的』の一つに「服装に関する指導及びコンサルティング」を入れてあるので実質ファッションリーダー。

定款の内容を変えるのには別途お金がかかる。 事業目的の変更の場合は、登録免許税として3万円が課される。 それならば、予め多くの事業を含ませておいた方が良いのではないかと思い、「事業目的」の例一覧を見ながら、それらしいものをたくさん入れておいた…

日常的に行かない場所を訪れると何かしらの発見があって面白い。これまでは、その1つとして美術館にも行っていたが、最近は明示的に好きで行くことが増えてきた気がする。

少し時間ができると日常の行動範囲外の場所に行くことが多い。 ハイブランドのお店、寺院、話題の飲食店などなど。 慣れない場所に行くと、勝手がわからず、ぎこちない振る舞いになる。 そして、周りをキョロキョロと見渡して様々な情報を集めようとする。 …

食洗機導入後の時間の浮き方とストレスの軽減は予想を遥かに超えるものだった。来月集中的に働いて、ドラム式乾燥機付き洗濯機を購入することにした。

食洗機を使い始めてから20日くらい経つが本当に買って良かったと思っている。 (↓2020-06-05の記事は途中で話が逸れて1,300字ほどの長文になってしまったが、要旨は「食洗機を買った。めっちゃ楽。」の14文字。) www.satoshi86.com 食後に皿を洗う手間がな…

「〇〇系」・「〇〇型」をはじめとする安易な単純化は極力避けたいところ。

世の中の事象の殆どは、0,1のようなわかりやすい区分ではなく、スペクトラム状になっているものだと思う。 ただ、多くの場合、その複雑さをそのまま理解することは人間には難しく、ある程度単純化して理解したつもりにするというのは致し方がない。 一方で、…

中国の人名、地名の場合、今でも音ベースではなく、文字ベースで日本風にローカライズするのが面白いと思った。

歴史的に、漢字を元に平仮名・片仮名が作られたわけだから、当然と言えば当然かもしれないけど。 英語やフランス語の勉強のために、それらの言語のニュースを毎日聴くようにしている。 英語でもフランス語でも、「習近平」は「シュウ・キンペイ」ではなく、…

締め切り間際に集中できる人、焦って空回りする人。

自分は後者な気がする。 まぁ慣れの問題だろうけど。 今取っているある授業では、学期中に大きめの課題が3つ出される。 それぞれの課題は、5~8問ほどの問題で構成される。 問題数こそ少ないが、どれも骨のある問題で、解くのにはかなりの時間がかかる。 1つ…

男性もHPVワクチンを受けた方が良い理由。

HPVは子宮頸癌の他にも、男性の陰茎癌や、男女問わず発症する中咽頭癌、尖圭コンジローマ等の原因になり得るということは案外知られていないように感じる。 しばしば「子宮頸癌の原因となるHPV」とセットで紹介されるのは、間違えてはいないが、「なら男性に…

法人登記する上で、有り難かったこと、改善して欲しいことなどなど。

自分用のメモとしての側面が強くなるが、いくつか気になったことがあるので簡単に纏めておくことにした。 もし2回目以降やることがあったら、そういうものだと思って気にも留めなくなると思うので、一応記録として。 一昨日はかなり急な思いつきで設立を決め…

会社を設立してみた。

全く同じ人が、全く同じことをしても、その名義が個人(自然人)か法人かで、法的な扱いが大きく変わってきたりする。 その辺の事情が面白いと思い勉強してみることにした。 ただ、参考書を買って勉強するよりも、実際に自分で会社を経営した方が手取り早く把…

テレビ番組の内容が「ヤラセ」だったというのは、お化け屋敷のお化けが偽物だったというのと同じレベルの話だと思っていた。

それを前提に楽しむコンテンツだと思っていたので、「ヤラセ」発覚で番組終了などのニュースを見ると違和感を覚えていた。 「ヤラセ」の程度の話かもしれないが、放送作家や脚本家という職業があるくらいだから、全て現場の人のアドリブで展開が進んでいるわ…

『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』を読んだ。

積読になっていたものをようやく消化することができた。 Kindle版の積読は、余程意識しないと購入したことすら忘れ去られてしまうことが判明した。 次から専門書を除き、何かを購入したらそれを読み終わるまで、新しいものは購入しないことにしよう。。 タイ…

未来を予測することも、過去を正確に思い出すことも同程度に困難。

というかどちらもまず不可能だと思う。 特に過去のことはなんとなく覚えていそうな錯覚に陥りやすいけど、大体は無意識の内に美化されている気がする。 過去の出来事は、それが意味のあることだったと解釈する為に、都合良く細部は調整されるものだと思う。 …

「〇歳までにすべきこと」の類の話は、基本的に与太話だと思って聞き流している。

大体この時に挙げられる年齢は10進法で表記した時にキリのいい数字ばかりだ。 数字の表し方はいくらでもあるのに、どうして特定の表記の仕方でキリが良く見える数字の時に、重要な意味のあるイベントが重なるのだろうか。 30歳までに云々というのも、8進数で…

人生初海外は特に思い出に残っている。

大学1年の9月に、アメリカ フロリダ州 マイアミに行った。 それが人生初海外だった。 イチローのメジャー3,000本安打の記念セレモニーのチケットがたまたま当たったので、学期中ではあったが、何も考えずにすぐにチケットを購入した。 行きのフライトでは、…

寝不足の時は厭世的な感情を抱く。たまにはそのようなことがあった方がバランスが良いように感じる。

寝不足だと、面倒に感じることが増え、やや斜に構えた思考になる。 自分でも少し痛々しいと思いつつも、たまにはそのようなモードも必要なのではないかとも思う。 普段は目の前のことしか見えなくなってしまいがちなので、状況を俯瞰的に見る良い機会かもし…

「時間ができたらXをやりたい」と言う時、求めているものはXではなく、Xができるような時間の過ごし方そのものだったりする。

だから、「時間は作るもの!細切れの時間を有効活用しよう!」というアドバイスはしばしば的外れだったりすると思う。 そんなわけで、自分も今締め切りに追われているのでやや慌ただしい。 次回のゼミで自分の研究に関連する論文を2本プレゼンする必要がある…

人との会話は得意ではないけど、偶有性に満ちているのでかなり好きな行為でもある。

すぐに言葉が出てこなかったり、話し過ぎてしまったりするので、人との会話はあまり得意ではない(嫌いという意味ではなく、長けていないという意味)。 当意即妙な返しができたり、発話量をコントロールできる人はすごいと思う。 そもそも、人と接すること…

お酒が好きというよりは、お酒を飲みに行くような仲の人と一緒にいることが好きなのだと思う。

最後に家で一人でお酒を飲んだのはいつだろう。 記憶が正しければ、自分へのカナダ土産のアイスワインを飲んだ時だと思うから3年弱前とかかな。 基本的にお酒は好きだし酔った状態も好きだけど、だったら自分一人でももっと飲むのが自然なのではと思っていた…

地上波の番組を観なくなって久しい。YouTubeやNetflixのような多チャンネルの動画配信サービスの方が、視聴者それぞれの好みに近いものが選べて自然な形なのかもしれない。

実家にいた時も殆どテレビを観ることはなかったが、一人暮らしの部屋にはテレビがないので完全に観なくなった。 勿論全てではないが、どうも地上波の番組の内輪感が得意ではなかった。 特にバラエティ番組ではその傾向が強いように感じた。 中学、高校の時に…

暗算をする時の頭の中での操作は人によって大きく異なりそうなので興味がある。

記憶が正しければ、幼稚園の年長頃に兄の影響で算盤を習い始めた。 その為、小学校で四則演算を習う前に、加減乗除の記号とそれに対応する計算操作を把握することができた。 ただ、計算して答えは出せるけど、それが何を意味するのかはぼんやりとしかわかっ…

できれば寝室と勉強部屋はそれ以外の用途の空間と分けた方が良いような気がする。

自宅で仕事/勉強ができないという人は少なくないと思う。 自分もずっと長い間その一人だった。 特に、自宅ではつい勉強中にスマホをいじってしまうことに悩まされていた。 ただ、最近になって、スマホを使って自分の勉強の様子を撮影するという手法を思いつ…

ウサイン・ボルトと同じ練習量をこなしても100mを9.58秒で走れるようにはならない。

なんでも努力不足で片付けてしまうのはどうなのかなと思うことが多々ある。 容姿、IQ、運動能力、音感なども先天的に決まってしまう割合は少なくない。 もちろん後天的な努力も重要ではあるが、それは必ずしも先天的な要因をひっくり返せるものでもないと思…

食洗機を導入し、毎回の食事で大量のゴミを出す生活から脱した。そして、食器洗いを含む、掃除一般は元々人間が行うべきことではないと感じた。

左腕にギプスがついていると、食器を洗うことすら重労働となる。 やむを得ず、ここ1.5ヶ月は割り箸、紙皿、プラスチックスプーンを使っていた。 毎回の食事で大量のゴミが出るのはいかがなものかとは思いつつも、非常事態なので仕方がないということにしてお…

10日かけて100点より、4日で80点ないし2日で60点に転化していく必要があるように感じる。

何でもかんでも100%の力で、存在し得ない「完璧」を目指して取り組むと健康を害するし、様々な機会も逃すから良くないなとは常々感じてきた。 時間は有限だし、向き不向きもあるから、めちゃくちゃ頑張らないと結果が出ないようなものはさっさと見切りをつけ…

内容の難易度、言語、時間等のパラメータを調節し、最も集中できる認知的負荷にする。

何か作業を行うとき、簡単すぎても退屈してしまうし、難しすぎてもモチベーションが上がらないものだと思う。 少なくとも自分の場合は頑張ればギリギリできるくらいの難易度が一番集中できるし楽しめるので、上手く調整するようにしている。 自分で課題を設…